2年ぶりのバルセロナへ

2019年8月15日。


天下のRYANAIR様で

安い航空券を見つけたので


2017年1月以来

2年ぶりのバルセロナへ✈️



出発は

デュッセルドルフ空港ではなく


デュッセルドルフ近郊にある

ヴェーツェ空港から💪

(近郊といってもデュッセルドルフからは80kmほど離れていますが😅)

RYANAIRの

拠点となっている空港で


かなり小さい空港です✌️






そして

2時間30分後。


バルセロナの郊外にある

ジローナ空港に到着です✌️


ジローナ空港も

LCC専用で

小さな空港です👀


空港から

バルセロナ市内には

バスで向かいます🚌


約1時間で到着して


そこからは

宿にチェックインをして


さっそく観光へ🚶‍♂

真夏のバルセロナ☀️


暑いですが

カラッとしていて


とても

過ごしやすい気候です😎



この日の

最初の目的地は

ココ↓

カサ・ミラです!


言わずと知れた

スペイン人建築家

ガウディが手掛けた

有名な建物です✌️


アントニ・ガウディの作品群

として世界文化遺産にも

登録されています✨


外観はこんな感じです↑


特徴としては


建物全体を見渡しても

直線が全くないということ👍


チケットは

事前にネットで

購入していたので



入場時間になったら

さっそく入ってみます👀

内側まで

見事な曲線美です✨


元々は実業家のために

邸宅として

建てられたカサ・ミラですが、


現在でも

一部は住居として

使用されています😲




真上を見上げると

こんな感じです↓


建物の内部は

博物館として

さまざまな物が

展示されています👀

これは

サグラダ・ファミリアの

柱の模型↓


そして

屋上に上がると、、、

建物の曲線がよくわかります!

建物だけでなく

モニュメントまで

全てが曲線です😲


よく見ると、、、


サグラダ・ファミリアも

屋上から

見ることができます✌️


ガウディの作品を

ゆっくり鑑賞して

次の目的地へ向かいます💪


次も

再びガウディ作品ですが😏




ではでは、また次回👋

最新記事

すべて表示