資本主義の弊害(光編)

全米有数の大都市

ロサンゼルスに到着し、


午前は

ほぼスタバで時間を潰し、



午後からは

ようやく重い腰を上げ

行動開始です💪


最初に向かうは、、、

ハリウッドです❗️


自転車を失っている今、

移動手段は

もちろん

公共交通機関です🚇



ロサンゼルスの

ユニオン駅から地下鉄に乗り

20分です!


ロスの鉄道システムは

日本と似ているところも👀


SuicaやICOCAと

同様に

チャージして

改札口でこのカードをかざすと

改札を通過できます👍



ここで

ちょっとした

人助けをしてきました✌️


チケットを売っている

券売機のところで、


知らないおばあちゃんに

話しかけられました🗣


しかもスペイン語でw


おばあちゃん曰く

チケットの買い方が

わからないとのことw


カタコトのスペイン語で

対応し、

なんとか解決w


なぜ

この典型的なアジア顔の僕に

スペイン語で

チケットの買い方を

聞いてきたのかは

謎ですが😅


やっぱり

言語で困っている人を

手助けするのは


気分がいいですね👍



そして、

ホームに降りると

何やら騒がしいところが、、、





近寄ってみると


初の生逮捕劇です😏




警察犬が吠えていたので

この男何かを

持っているのだろうと思ったら


ポケットから

白い粉が出てきました😵


危ないやつですねw





さて20分後

ハリウッドに到着です❗️


映画産業の中心ということもあり、

観光客もたくさんです😏


ここハリウッドで

最も行きたいのが


ハリウッドスターの

手形があることで有名な

チャイニーズシアターです❗️


チャイニーズシアターの

近くまで来た時




黒人4人組に囲まれました😱


なんやこいつら?

と思っていると。。。


このCDサイン入りであげると言われ、

無理矢理手に持たされました。


するとその瞬間、

CDあげたんだから

チップをよこせと言われました。。



いやいやいや、、、


と思いましたが、

相手は黒人4人。



フィジカル勝負をしたところで、

まず勝てません😨


諦めて1$だけ

あげようかと思い、


財布を取り出すと

お札が入っている所の手前には

10$札が。。。


黒人4人にそれがバレ

見事に10$盗られました。


はぁ、、、、

チャリ 🚲 の次は現金💵 か。。。


さすがにこれ以上盗られると

話にならないので


無理矢理

強行突破し、走って逃げましたw


えびちゃんを置き去りにしてw


5分後くらいに

合流してみると、


えびちゃんは20$

ヤられたらしいです😱

(えびちゃんごめんw)



せっかく

チャイニーズシアターに

いけると思ったのに



お金を

これ以上失いたくないので、

この日は諦めました。。



気を取り直して、

お金持ちの街ビバリーヒルズへ

向かうことに💪


ハリウッドから

ビバリーヒルズまでは


バスで20分ほどですが、

ここは歩いて行くことに🚶‍♂️




約1時間30分の道のりです🚶‍♂️


この旅で

こんなに長く歩くのは

初めてですw


今まで、

基本的に天気の悪い中

旅を続けてきましたが、


ここロサンゼルスでは

久しぶりに

綺麗な夕焼けがみれました👀


長いこと歩き続け、


看板が見えました❗️


ここが

ハリウッドスターが

豪邸を構えるビバリーヒルズです😆


誰か有名人に会わないかな〜

と思いながら散策をしてましたが、




収穫は0でした😱


その後は、

高級ショッピングストリート

”ロデオ・ドライブ”に🚶‍♂️


まさに

お金持ちが集まりそうな場所です✨


この後は、

ハリウッドにある宿に戻り

1日終了です👍





この日は1日で

アメリカ社会の

光と闇をみた気がしますw




大都会ロサンゼルスの

ビル群と


この日の朝

自分たちが通った場所と比べると


こんな感じ。



この2つの場所が

想像以上に近いところに

存在していることがびっくりです❗️



近いのに

人々が

交わることはないのです。


ホームレスは

ホーレス街に留まり、


それ以外の人は

ホームレス街を

避けて生活をします。



ここ

ロサンゼルスは

まるで、


映画TIMEの世界に

来たかのようでした!



明日は、

今日行けなかった

チャイニーズ・シアターに

リベンジです💪



ではでは、また次回👋



21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

記録更新

前夜祭