燃え盛る山🔥

最終更新: 5月1日

Atashgah Zoroastrian Fire Temple

後にして


次に目指すのはココ↓

Yanar dag


Atashgah Zoroastrian Fire Temple

からは

Yandexで30分ほどです🚕

天気は下り坂でした☔️


Yanar dagとは、、、


アゼルバイジャン語で

燃え盛る山という意味です🔥



火の国というだけあって

観光地も

火に関連するところが

多いようですw



さて到着して

入場料を払うと

すぐにお目当ての

場所が登場します✌️


燃え盛る山とは言いますが、

実際のところは

山というほどのものでは

ありません😅


地面の隙間から天然ガスが

絶えず出続けていて

そこが燃え続けている

といった感じです!


施設内は

炎から少し離れた所に

ベンチが設置されていたり

カフェがあったりと

ゆっくりできます☕️

テレビ局も

取材に来ていたので


おそらく

有名な観光地ですw



この炎が出ている崖の

上の方に登ってみると

いかにも

観光客用に設置しました感

満載のモニュメントが😏



30分ほどで

滞在は終了して


ここからは

ローカルバスと

地下鉄を乗り継いで


バクー市内の中心地を

目指します💪

見たこともない古い型の

バスです😲

田舎道を走っている間は

かなりの発展途上国を

感じれる風景でしたw


30分ほどで

主要のバスターミナルに着き

ちなみに

この駅の近くには

2019年に

UEFAヨーロッパリーグの決勝が

行われた

バクー・オリンピックスタジアム

もあります⚽️




ここからは地下鉄に

乗り換えて

バクー市内中心部です✨



ではでは、また次回👋




26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示