海に浮かぶ世界遺産🏰

今回、目指すのは、、、

サン=マロ湾に浮かぶ孤島

世界遺産”モンサンミッシェル”です👍



パリから日帰りのツアーなども

多く出ていますが、

今回は個人で行くことに❗️


パリの安宿を朝5時過ぎに出発💪

地下鉄で

パリのモンパルナス駅まで移動します🚇



ここから

TGV(フランス版新幹線)に乗り

レンヌ駅まで行きます!


そこから、

バスに乗り換え

1時間少々乗ると到着です🚌


移動だけで

パリからの片道で約3時間かかるので

はっきり言って、

日帰りはしんどいですw


日程に余裕がある方は、

現地に1泊することをお勧めします👍


バスを降りてからは、

徒歩・馬車(有料)・シャトルバス(無料)の内どれかを使い、

モンサンミッシェルのある島まで近づきます❗️


行きはシャトルバスを選択🙋‍♂️


長時間の移動を乗り越え、

ようやく到着です😏


まずは真っ先に

修道院の内部を

目指して進んでいきます👍


修道院に入る前の細い路地には


レストランや

お土産屋さんなどがありますが、

とりあえず後回しですw



いざ、内部に入ると

ファンタジーの世界の

お城のようです🏰


内部には中庭や

回廊もあります👀


この修道院は

10世紀ごろ建築が始まり、

その後増改築が繰り返され、


13世紀には

今の形になったそうです!


モンサンミッシェルは

長い間に渡り、

増改築を繰り返したために


さまざまな建築様式が

見受けられます✨


到着するまでは、

天候に恵まれてませんでしたが


いざ着くと快晴になりました☀️


元々は

修道院として造られ、


その後、

フランス革命時に

一度は監獄として使われ、


1865年に再び修道院として

利用されるようになりました


何気なく撮った

お気に入りの1枚です😆↑


修道院内部の見学を終えた後は、


レストラン&お土産屋さん街に戻り、

お昼ご飯を食べることに🍽


そしてこちらが

お昼ご飯です😋↓

フォアグラです✨


コース料理のお店に入ってので

その一部として出て来ました!


生まれて初めてのフォアグラを

ここでいただき😋👏


他にも

ここモンサンミッシェルでは

オムレツも有名です❗️

(食べてませんがw)


そしてパリからの日帰り旅なので

ゆっくりしている時間はありませんw


この島から再び、


バス乗り場に

戻らなければなりません💪


帰りはバス乗り場まで

徒歩🚶‍♂️を選択しましたw


バイバイ👋

モンサンミッシェル🏰


徒歩を選択したのは

いいものの、

途中でにわか雨に遭遇😨☔️


ずぶ濡れになること

10分ほど、、、、


雨がやみ、修道院の方を振り返ると


綺麗な虹が出てました🌈


ここからは

再びバス&TGVを駆使して

3時間の大移動で

パリまで戻りました🚅



ではでは、また次回👋

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Join us!!

登録して最新情報をゲットしよう!

お問い合わせ​