寝台列車でキエフへ🚆

首都キエフ行きの

寝台列車は23時発ですが、



疲れ果てたので

20時くらいから

リヴィウ駅でスタンバイです✌️

ヨーロッパの夏は

20時30分でも

まだこの明るさ☀️



小腹が空いたので

近くのカフェにスナックを

買いに行って来ましたw

駅から徒歩3分圏内ですw

大体どれも同じくらいの値段です!

17〜18フリブニャ

(65円ほど)


さすが物価の安い国

ウクライナ 🇺🇦


安いので3つほど買い

再び駅に戻ります💪



寝台列車に

乗ろうとしているのか



時間が遅くなるにつれて

駅の利用客が増えてきます!

何度も何度も

自分たちが乗る

電車の時刻が表示されないか

電光掲示板で確認しますが、



なかなか

表示されません😱


駅周辺をウロウロすること

2時間ほど、、、、



22時40分過ぎに

ようやく表示されました✌️

寝台列車だけあって


車両は

めちゃくちゃ長いです😲



そして

ここが僕らが一晩過ごす

キャビンです↓

決して広いとは

言えないですが😱


自分ら4人だけで

知らない人は入ってこないので

安心です💪



値段も21ユーロと

(2600円)

寝ている間に

移動ができることも含めると


かなりお得ですね😆



僕は

下のベッドを選びました✌️

動き出すまでは

クーラーがつかず、


最初は

地獄のような暑さでした🥵


(動き出せば、クーラーはしっかり作動してくれました)

広さもギリギリOKでしたw


快適な列車の旅を

楽しみながら


この日は

眠りに落ちました😴




ではでは、また次回👋


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Join us!!

登録して最新情報をゲットしよう!

お問い合わせ​