世界最悪レベルの原子力事故

更新日:5月14日

夕方からは

地下鉄に乗り、


ある国立博物館へ

やって来ました💪

ウクライナ国立

チェルノブイリ博物館



世界最悪レベルの

原子力事故として

現在でも語り継がれる

チェルノブイリ原子力発電所事故

について

詳しく知ることができる

博物館です👀


かつて

ソ連で起こったこの大事故。


実は

現在のウクライナ🇺🇦

首都キエフの近くにある

チョルノーブィリ

事故現場なんです。


チェルノブイリは

ロシア語表記したものを

日本語読みした読み方です。



館内に入ると

日本語が❗️


記憶に新しい

2011年に起こった

福島第一原子力発電所事故も


チェルノブイリの事故と

同等レベルの危険度を示され


少なからず

この街と日本は

繋がりがあるようです。



1986年に起きた

この大事故は


世界でも

大きく報道されていた

みたいです📰

日本の

毎日新聞や

アメリカの

ニューヨーク・タイムズまで

当時事故現場に

立ち入る時の装備品です。



2番目の動画には

事故発生当時の時刻を示す

時計が映っています👀


その他にも


当時の様子を伝えるものが

多く展示されています👀



生まれる前の出来事で

名前しか知らなかった事故を

詳しく知ることができ、


さらには

改めて原子力発電の必要性も

考えさせられる時間と

なりました😔

ちなみに

受付のおばさんとは

言葉が通じずに


お釣りが

きっちり返って来ずに

揉めました😱




さて

気を取り直して

散歩スタート💪

ウクライナに来て

まだ2日目ですが


このお店のコーヒーには

よくお世話になりました✌️



宿近くに戻ってきて

朝と同じ


Puzata Hata


来て

(別店舗ですが)



ウクライナでの

最後の晩御飯です😋


朝よりは少し豪華に✨


これでも500円ほどw



Puzata Hataについては

こちらをクリック👍





その後は

宿近くBARで🍻

お店イチオシの

チェリー酒です🍸

ボトルは

スーパーで買ったビールで

このお店の

チェリー酒ではないですw