世界最古の一神教

更新日:3月22日

アゼルバイジャン🇦🇿 到着後、



まず

初めに向かったのがココ↓

Atashgah Zoroastrian Fire Temple



バクー近郊にある

ゾロアスター教の寺院です。



バクー市内からよりも

空港からの方が

近かったので


空港からそのまま向かいました🚕


移動は、、、

Yandexです。

(Uberのようなもの)


空港内のWi-Fiを使い、

無理くり空港から

配車サービスを利用しましたw

豪華な作りの

空港にバイバイです👋



街の外観は

周辺の旧ソ連諸国とは

一線を画し

天然資源が豊富な

中東諸国のような雰囲気です❗️

空港から15分ほどで

目的地に到着です✌️

入り口にある門を

くぐり抜けます👣

アゼルバイジャンの国旗が

靡いてました🍃


Atashgah Zoroastrian Fire Temple

という名前ですが、


現在は実質は

Temple(寺院)としては

機能しておらず、


ゾロアスター教の

文化や歴史を紹介する

博物館のようになっています✏️

ゾロアスター教は

別名:拝火教とも呼ばれ、

火を崇拝する宗教として

知られています🔥

中に入ると中心に

大きな広場があります。


周辺にある

それぞれの小部屋では

歴史を知ることができたり📖

宗教的な儀式の様子を

窺い知ることができます👀


ゾロアスター教は

紀元前から

すでに信仰されていた宗教で


世界最古の一神教

とも呼ばれています!


ところどころ

何を伝えないのか分からない

部屋もありましたが🤔



ちなみに


これだけ

ゾロアスター教のことを

書いていますが、


アゼルバイジャン 🇦🇿 では

9割がイスラム教徒

言われています🤓



一通り見学が終わった後は

寺院周辺を散策してみました🚶‍♂️


周辺はというと、、、

本当に

何もありません。。。😱

鉄道の駅がありましたが


ほとんど

電車もやってきませんw

Wi-Fiのために

駅近くにあった

こぢんまりとした

カフェに入り、


30分ほど休憩して

次の目的地へ移動のための

Yandexを呼びます💪



ではでは、また次回👋