シェーンブルン宮殿

更新日:2月26日

世界史を勉強した人なら

1度は聞いたことがあるであろう

ハプスブルク家🤩


その歴代君主たちが

夏の離宮として

利用してきたのが



シェーンブルン宮殿

ウィーンの中心部からは

電車で20分少々で到着です💪


最寄駅Schönbrunnからは

徒歩で5分ほど

ウイーンを代表する

観光地なので

人の流れに着いていけば

目的地に着きます✌️


正面から入って

左側にチケット売り場があり、


そこで

まずチケットを

購入してから見学スタートです💪



宮殿内部に入らずに

外観の見学だけなら無料で行けます✌️

チケット売り場の前には

ミニチュアの

シェーンブルン宮殿が❗️


宮殿には

1000以上の部屋がある中で

現在は

ほんの一部の40室ほどが

一般に公開されています👀


⚠️宮殿内部を見学する際は

手荷物を入り口で

預ける必要があります!



オーディオガイドを借り

自分ペースで見学を終えた後は、



宮殿の裏にある庭園へ👣

歩いて宮殿の裏側に

やって来ました❗️

ここの階段を登り


パシャリ📸

小高い丘の上にある

白い建築物グロリエッテ👀


そこを目指してあることに!


写真から見てもわかるように

歩くと結構距離があるんです😱

少しだけ歩いて


振り返ると👀

宮殿全体を

写真に納めることができます💪


まだまだ

進んでいきます🚶‍♂️

ここで

ネプチューンの噴水池が現れます!

ここまでは

そこまで体力も使わずに

来れるのですが、、、



ここからが大変です😨

グロリエッテまでは

なんと高低差が60mも❗️


長い長い上り坂を歩いて

ようやく到着です😩

そして

振り返ると👀

シェーンブルン宮殿


そして

その奥には

ウィーン市内が一望できます✨



この時ほど

一眼のカメラが欲しいと

思ったことはありませんw



ちなみに

ここグロリエッテは


カフェが併設されているので

そこで座って

休憩することもできます☕️



この後は

晩御飯のために


再び

ウィーンの中心部に戻ります💪



ゆっくり