カタルーニャ音楽堂

更新日:5月14日

Mercado de la Boqueria(市場)を後にし


次に向かったのは、、、




カタルーニャ音楽堂です!

最寄駅は

メトロL4のUrquinaona




サン・パウ病院と共に

ユネスコの世界遺産にも

登録されています。

市場から

徒歩15分ほどだったので、

歩いて行くことに!

バルセロナの街中は



どこを撮っても絵になりますw



到着しました。


カタルーニャ音楽堂は、

20世紀初頭の建築様式を

現在に伝えるものとして


世界遺産に

登録されいるそうです!


音楽堂への入場は

基本は

ガイドツアーに参加することです。


チケットは

事前に日本から

ネットで予約も出来ます!


ガイドは

英語を含めたヨーロッパの言語です。

(日本語はありません😱)



入場時間は限られていますが、

ガイドツアーに参加せずに

入ることも


最近では

可能になっているらしいです。


まずは入ると


少し小さめの

コンサートホールのようなところに入って

15分程度の映像を見ます。

映像を見終わると

内部の見学スタートです!

細部の彫刻まで、

きめ細かく造られています。


カタルーニャ音楽堂は、

世界遺産でありながら、


現役の

コンサートホールとしても

使われています。


もちろんコンサートで来れば、

中に入ることは出来ますが


ガイドツアーのいいところは

多方面から

この音楽堂内部を

見学できること!


上の階から↓

ガイドの方もこちらの質問に

1つ1つ丁寧に答えてくれます!


ドラゴン?のような彫刻も発見❗️


この時は

ツアーで内部見学でしたが、


次に機会があれば、

コンサートで

訪れてみたいですね👍



皆さんも

バルセロナに来る

機会があれば


ぜひ訪れてみてください。



この後は、

友達と別行動で

FCバルセロナの

本拠地カンプ・ノウへ⚽️


ではでは、また次回👋

44回の閲覧0件のコメント