アフリカ大陸へ🇲🇦

最終更新: 5月14日

アンドラ🇦🇩 から


スペイン🇪🇸 に

戻ってきて


夜のうちに

バルセロナ空港へ✈️


2時間ほど空港で

仮眠を取って

午前3時くらいから行動開始💪


まずは

コーヒー☕️とクロワッサン🥐で

朝食🍽

この日の朝は

久しぶりにワクワク😆


なぜかというと、、、

初のアフリカ大陸に

進出する日だからw


目的地→モロッコ🇲🇦です。



飛行機は

受託手荷物で

少しバタバタしましたが、


それ以外は

なんの問題もなく

そのままtake off ✈️



そして2時間30分後

やってきましたー😁

マラケシュです🇲🇦


大袈裟にいうと、

これで南極大陸路除いて

世界の全ての大陸制覇ですw


この空港を見るだけで、

女子受けする理由が

なんとなくわかりますw




まずは

モロッコ🇲🇦の紹介から。


北アフリカの

北西部に位置する国です。


首都ラバト(今回は行きません)

通貨ディルハム

公用語はアラビア語(モロッコ方言)とベルベル語


そして、

第2言語として

フランス語が広く学習されています。


モロッコ人の多くの人は

旅行者にはフランス語で

話しかけるようです😱

(英語じゃないんですw)



さて、

まずは宿を目指します。


空港からは

タクシーを使いたいのですが、、、




空港を出た瞬間に

"Monsieur où?(ムシュール、ウ?)

とばかり声をかけられます。


辛うじて

知っているフランス語の知識で


どこ行きだ?と


聞かれているのはわかります。


そして

どこどこに行きたいも

辛うじて言えるので

目的地を言い、

タクシーに乗ることにw

(案外モロッコ余裕なのか?)

20分ほど走って宿に

無事到着して一安心😁

さてチェックインです❗️


welcome drinkにお菓子まで出され、

中々いい雰囲気の宿です!


チェックインが終わった後に

フロントの人に

タクシーいくら払った?

と聞かれたので、


払った金額を言うと、


”それ本来の料金の2倍だよ”


と言われました😱😱😱



ここに来て

判明したことですが、


到着したすぐそばから

モロッコの洗礼を受けていました😱


コミュニケーションが

取りずらい国は

やっぱり大変ですねw



さて、

ぼったくられた事は忘れて、

お昼ご飯の時間です🍽

宿から歩いて5分ほどのところに

ケバブらしきものが売ってあったので

それにすることに😋

味は、悪くないですねw

値段も安かったはずw

(はっきり覚えてません)


すぐに食べ終わり、

周辺の散策スタートです!


全てが

(人々、文化、建築物、宗教、文字、言語、音楽)

別世界のものw


少し歩くだけでそれを実感😲


散歩もそこそこに、

スマホのSIMカードを買うことに。



小さい商店で

買いたいはいいのですが、


そこの店員と

意思疎通が取れませんw


店員は

フランス語では話しかけてくけど、

僕はわかりませんw


フランス語で

しゃべれる言語はこれだ!

というと


店員は


通りすがりの友達?

知り合い?

ただの知らない人?を


呼び止めました。


その人が

たまたま辛うじて英語が喋れたので、


そのまま

その人にSIMカードに

アクティベートをしてもらうことにw


この国は何をするのも一苦労w



時刻は昼の3時過ぎ。


午前3時から

行動を開始していたので、


強烈な眠気に襲われます💤


一旦、宿に戻って昼寝をすることに!



続きはまた次回👋



13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示